<   2011年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

年間150回・・・ジャズピアニスト上原ひろみさんのライブ演奏回数です。
3日に1度のライブ。

チックコリアはじめ、名だたるピアニストの弾くピアノを調律している方が「今まで出会ったピアニストの中で一番楽しそうにピアノを弾く人」と言っていた。

「自分が楽しんで弾いていなければ、聴く人だって楽しい気持ちになれない。」

今回の震災で、いろいろなライブハウスが危機を迎えた。
出演予定だった海外アーティストたちが地震を恐れて続々とキャンセルしたため、営業が出来なくなったのだ。

彼女は日本に帰国して、休みなくライブハウスに急遽出演し続けた。もちろん出演料はすべて義援金に。

全身で弾くエネルギッシュな演奏。当然体は酷使され続けた。それでも彼女の顔は、5日間(1日2回演奏)通してのライブ演奏を終えた達成感でいっぱいの満面の笑みだった。

「人がいなかったらピアノは弾いていない。」 聴く人が楽しそうにしてくれることが何よりの喜び。

これからも、人に明るいパワーを与える彼女自身のその凄い才能(人柄も、もちろん演奏も)を咲かせ続けていって欲しい。


半年に1回、1曲。人の前で演奏するのに四苦八苦している私。
・・・・ちいっさーい|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||
[PR]
by komaoyo | 2011-05-29 23:06 | 音楽 | Comments(0)

五拍 終わったぁ~

やったぁ~ 発表会終わりました。

打ち上げで、おいしいお酒を飲みました。(これがあるから二胡やめられない!!)

もう五拍を練習しなくて良いのです。





きゃぁ~うれしい!!!







・・・・つらかった・・・・今回の練習。先の見えない道を彷徨うみたいに手探りでした。



はぁ~暫しこの開放感に酔っていたいけれど、明日は韓国語のミニテスト・・・・ガ~ン 何もやっていない・・・この1週間、韓国語の日記もつけていない・・・・・・・。


二兎追うものは一兎も得ず





ほろ酔いでバッタンキュー・・・と行きたいけれど・・・・お風呂に入ってシャッキリして、明日の予習とたまった日記を書かなければ・・・




五拍終了次は10月の二胡定期演奏会に向かってダッシュ


私は回遊魚か?・・・・止まったら、死ぬ。

海中では口と鰓蓋を開けて遊泳し、ここを通り抜ける海水で呼吸する。泳ぎを止めると窒息するため、たとえ休息時でも止まらない。
[PR]
by komaoyo | 2011-05-28 22:42 | 音楽 | Comments(0)

今週土曜日に内輪だけの(・・・と言っても100名近く集まる。)発表会がある。参加曲はPaul Desmond作曲の「Take Five」。

今日も10時間以上練習した。

頭の中が五拍であふれそう・・・流石に燃え尽きた。

泣いても笑ってもあと3日。最後のあがきを思いっきりしなければ・・・あっ悪あがきの間違いね

今頃、アレンジ追加考え中・・・。
[PR]
by komaoyo | 2011-05-25 20:56 | 音楽 | Comments(0)

e0197817_23315315.jpg


あなたが映画好きなら
あなたがお酒好きなら
あなたが女好きなら
あなたが失恋経験ありなら
あなたが寒いところ好きなら
あなたがしょうもないことでウダウダしてしまう人なら
あなたがバスの中で話しかけられるのが好きでないのなら
あなたが豪華スペクタル超大作映画に飽きている人なら
あなたが愛煙家なら
あなたが韓国サランヘなら
あなたが韓国語初心者なら
あなたが韓国・江原道(カンウォンド)にワープしたいなら

そして、あなたが何度失敗しても、同じ過ちを犯してしまう凝りないやつなら

そしてそして、上記のことが1つでも当てはまるなら・・・。

ぜひ韓国映画「낫술(昼酒」邦題:「昼間から飲む」をご覧ください。(只今、絶賛上映中)



お腹を抱えて笑うというより、クスッと笑える映画です。中には身につまされて号泣しちゃう人もいる?かな・・・????

そして、お酒を飲みたくなる映画というより・・・気の合う仲間とダラダラ、グダグダと泥酔しながら時間を過ごしたくなる映画です。もちろん寒い外で!

昨日は、新宿伊勢丹前の新宿シネマートでこの映画を見てきました。映画を見終わって伊勢丹でお買い物・・・なんて気分にはなれず、自宅近くのスーパーで焼酎を買って帰りました。

あっやっぱ、お酒を飲みたくなる映画だわ
[PR]
by komaoyo | 2011-05-19 07:50 | Comments(4)

物理学者スティーブン・ホーキング博士が、「天国とは闇を恐れる人のおとぎ話にすぎない。そして死後の世界はない。」と英紙ガーディアンのインタビューに答えた。


この記事を読んで、「やっぱりないよね天国。」と思った。


この世で楽しんだ後、あの世でも楽しもう!なんて心のどこかで思ったいたのかなぁ私。ちょっとがっかり・・・・

戦争なんかしている場合じゃないよ。どこかの国!次の世界はないんだから今の世界、争ってる場合じゃないよっ

でも、ないとは言っても・・・・。


実際には存在しない国「天国」って、時には遺された遺族の心の拠りどころになったりするんじゃないかな。

例えば、病気で苦しんで亡くなった夫を、天国では苦痛のない日々を幸せに送ってほしいと願うこと・・・。「せめて天国で幸せになって」という、遺族の願いの中に確かに存在する世界。それが天国かもしれない。


天国という実在の場所は現存していなくても、人間にとっての癒しの場。人間の心を修復できる場所として実在しているのかもしれない。

特定の宗教を持たない一人の日本人が考える天国と、全身全霊で信じ続けている宗教を持つどこかの国の人が考える天国では、ずいぶん天国の意味が違うのだろうなぁ・・・と漠然と思った。

最初に天国を考えた人はいったい誰なんだろう。人間のこころに必要だったから発生したものじゃないのかな。
[PR]
by komaoyo | 2011-05-17 21:58 | Comments(0)

フェイドアウト

食器洗いをする時は、はバリバリのK-POPをノリノリで聴きますが、眠る時はこんな曲でグッスリ。


소박했던, 행복했던  /성시경   



혼자있는 시간 /성시경


The Last Time /성시경



韓国語を聴いていると安心します。だから心地よく眠りにつけるの。・・・でも最後の曲は英語・・・だけど歌手は韓国の方、韓国と付けば何でもいいのか?私・・・いえいえ

日本に紹介されていない、素敵な韓国の歌手の方たちが沢山いますよ!
[PR]
by komaoyo | 2011-05-17 13:30 | 音楽 | Comments(0)

大好きな人が連続で出演

今晩のBS1・NHK「エル・ムンド」http://www.nhk.or.jp/elmundo/のゲストは、懐かしのJOE SAMPLE。






生演奏で,
この大好きな「Melodies of Love」を演奏してくれた。

今でも演奏は、全然衰えていない。より艶やかな演奏をしてくれていた。感動!

大好きな番組に大好きな人が出てくれて、本当に嬉しい



・・・そして・・・来週月曜日のエルムンドのゲストは又しても大好きな人。


私の師匠、大好きなウェイウェイ・ウー 先生。

二胡の生演奏も聞けるので、今から楽しみです!!

お時間ある方は、是非ご覧くださいね。

5/16(月)22時より BS1NHK「エル・ムンド」

先生、生出演頑張ってね!ファイティン
[PR]
by komaoyo | 2011-05-14 00:19 | 音楽 | Comments(0)

メルトダウン

メルトダウンというニュースを聞いて、私の頭の中に規則正しく刻まれた小太鼓の音がした。

小さく小さくラ・パ・パンパン・・・。




Bing Crosby & David Bowie  “ The Little Drummer Boy ”

全く共通項を持たないこの曲が何故頭に浮かんだのだろう。

メルトダウンが死への恐怖の始まりなら、“ The Little Drummer Boy ”はキリスト生誕を祝うお金のない貧しい少年が、ドラムを叩いて主にその音色を捧げたというもの。相反するこの曲を思い浮かべる私って・・・。

しかし今宵、Bing Crosby & David Bowie の2人の会話と歌を聴いて、しばし恐怖を忘れよう。




ユーチューブって素晴らしいわっ

この2人のこの番組はラジオでしか知らなかったのに、実際に映像で見て聞くことが出来るんですもの。大好きな2人の夢の競演!

メルトダウンの恐ろしさより、Bing Crosby & David Bowie の映像を見て興奮して眠れない・・・今、夜中の1時30分過ぎ

追記:調べたらこの映像は、77年12月放送の英国TV番組「Bing Crosby's Merrie Olde Christmas」のものだそうです。私はもちろん当時のこの番組でのこの競演を見ていません。今から20年以上前にサカモトリュウイチさんのラジヲで紹介されたものを聞いて知っていました。

20年以上も聴いていなかったこのお二人の会話と歌。人間の記憶力って無くなるわけじゃないんですね。しかし、こんな昔の記憶は引っ張り出せるのに、3日前のおかずは思い出せない・・・。



 
[PR]
by komaoyo | 2011-05-13 02:36 | Comments(0)

今話題の

今話題の浜岡原発。

以前、東京電力のモニターをしていた時に、この原発を見学した。
見学前日、放射線漏れ疑惑があって10人予定の見学者がたった3人になった。私も不安だったが、東京電力自身が見学中止にしないのなら大丈夫だろうと信頼して参加した。

現地に行って最初に思ったことは・・・“のどか”だと言う事。正門も厳重という印象は無かった。人のよさそうなおじさんが正門にいて、まるで学校の正門にいる守衛さんのようにのんびり門を開けていた。

青い空、青い海。さわやかな風が吹いていた。

中に入ると、案内をするミニスカートの若いお嬢さんが居た。こんな若い女の子がこんなところで働いていていいの??と思った。

首には線量計を下げていた。

周りを見渡すと、そこで働いている人は皆線量計を首にぶら下げていた。

建屋が分厚いコンクリートで出来ているので、けっして放射線はもれないと強調していた。

安心安全な原発。

「原発は非常に頑丈な岩盤の上に建っているから、地震は心配ありません」とも言っていた。

その時、聞けば聞くほど・・・見れば見るほど・・・不安を感じた。

9・11テロからまだ数年も経っていなかったので、テロの対象に原発がなったら日本は終わりだと思った。巨大地震に持ちこたえそうな印象もまるでなかった。

のんびりのどかな原発。

見学に行った翌日の新聞に- 1号機 原子炉水漏洩事故 の記事が。

私はこの時から東京電力を信じていない。

ちなみに浜岡原発は中部電力です。しかし、この時の見学主催は東京電力でした。
[PR]
by komaoyo | 2011-05-10 18:51 | Comments(0)

「韓国」にはまって1年。熱病に罹ったように熱中し続けている。

何がそんなに引き付けるのか・・・。

人・文化・食・・・そして言葉。

以前、“日本にはまっている外国人特集”をTVで見たことがあった。

「日本の何がそんなに好きなの?」っていうインタビューに・・・

「漢字が好きなんだ。かっこいいだろ?」
「侘び寂びのこころが好き」
「やおよろずの神って凄くない?」
「日本のファッションが好き!」

俳句を読む外国人・お茶をたしなむ外国人。日本人より日本人らしい外国人もいた。

ずーと何十年も日本にいると、日本の良さに気付かない。今は韓国に魅了されているから、余計に日本に興味がないのかもしれない。

特に韓国語にはまっていて毎日勉強している。毎日が発見!寝るのも惜しいくらい。

勉強したい病に罹っている。

主人は私に「学生時代にこれだけ勉強していたら、東大合格確実だったね。」と言った。

本当にそうかも・・・いやいやこれからが本番。勉強しているつもりでも、確実に覚えていないもの。この間の少テストだって酷いものだった。

あっこの単語、あの右ページに出ていた。・・・とか、さっき見た文法だけど忘れちゃった・・・とかとかとか・・・ばっかり。

人の100倍勉強して皆と同じレベル。そう肝に銘じて勉強していこう。


「継続は力なり」
[PR]
by komaoyo | 2011-05-10 09:24 | Comments(0)