マンションでの二胡練習は、窓を閉めきり・換気扇を止め、音がもれないように細心の注意を払って行います。

私の住んでいるマンションは、ピアノ・琴・ギター・声楽など「ここは音大か?」と思う程、音楽を楽しむ人たちが多く住んでいます。そんな環境でしたので、朝11時頃から夜19時頃まで、心おきなく練習できていました。(勿論、窓は閉めていました。)

しかし、ある日管理組合から1枚のプリントが・・・。


音楽を好きな方ばかりが、住んで居る訳ではありません。楽器をされる方・歌われる方は、常識の範囲内で音を出してください。長時間音を出し続けない。必ず窓や扉をしっかり閉める事。


実際はもっと(辛辣)な内容でしたが、そのプリントが配布されて以来、マンションから楽器を練習する音が消えました。

なんだか音のないマンションは無機質で、まるで人が住んでいないようです。

音は個人個人好き嫌いがあったり、体調の良い悪いによっても聞こえ方が違ってきます。
電車内でイヤホンから漏れてくる、シャカシャカした音程嫌な音はないですよね。凶器にさえ思えてしまう。気になり出すと、もう微かな音でも我慢できなくなります。

自分は人に対して「迷惑をかけていないだろう」と思っていても、知らないうちに大迷惑なことをしているかもしれませんね。





この頃は、微かにピアノの練習の音が漏れてきたりします。そんな音を聞くとほっとします。

そんなこんなで、思いっきり練習したい時は、もっぱらカラオケに。

スタジオを借りるより、格安で借りられます。(注意・カラオケ店によって楽器禁止の所もあります。)


でもでも、もっと心おきなく沢山、無料で練習出来る場所があるのです。

そこは、私の実家(田舎)。

隣近所は思いっきり離れていて、夜中まで大音響でずーと弾いていても誰にも迷惑かからない、究極の場所です。


行くのには最速1時間半。普通2時間もあれば着いてしまいます。
心おきなく練習する為に、土曜日に実家に帰ってきました。


24時間自由に練習出来る。が・・・


たっぷり練習時間があっても、気力・体力・集中力が無ければ、続けて練習しても意味がないということを実感しました。


「弾きたい弾きたい病」に罹っているから、気づくとすぐ1時間超え2時間超え3時超え。
でも、1時間を超えると、弾けていたフレーズが弾けなくなり、ミスも格段に多くなります。


そんな時は、気分転換を兼ね、庭の草むしりに勤しむ。

でもでも、これまた夢中になり本格的に草むしりを始めてしまうと1~2時間没頭してクタクタになり、気分転換とは程遠い状態になってしまいます。

程ほどにが本当に出来ない 。40歳を過ぎた頃から、段々悪化してしまいました。


これからは、無駄に一生懸命やるのでなく、効率良く一生懸命出来る方法を学ばねば。


効率良く練習して、上手になりたい!!
[PR]
by komaoyo | 2013-09-29 21:50 | 二胡 | Comments(0)

3連休は二胡三昧

この3連休はお天気も良くて、お出かけされた方も多かったでしょう。

私は華やかな3連休とは無縁で、11月に行われる、二胡定期演奏会の練習に明け暮れました。



挑戦するのはこの曲です。



「Back to the・・・」WeiWei Wuu先生の曲です。

16分音符がほとんどのこの曲。

練習に夢中になり、油断すると腱鞘炎になりそうになります。1時間弾き続けた後、冷たい水で手首・腕を冷やしてブレイク。また、練習再開。

日々の指の強化は、もうアスリートのようです.

早弾きの練習は、音の粒が揃うように的確に音程を捉えて・・・・その上で表情をつけて弾く。

T_T出来ない

気ばかり焦って弾くと、たちまちグダグダな演奏になってしまいます。

あ~上手くなりたい。
[PR]
by komaoyo | 2013-09-23 17:59 | 音楽 | Comments(0)

青と青


尊敬する 高韶青(ジョージ・ガオ)さんの演奏です。演奏を聴いていると、二胡がもっともっと好きになります。特に、この演奏は崇高な気持ちになります。

私の恩師ウェイウェイ・ウー先生が師事した王永德先生の一番弟子が、ジョージ・ガオさんです。

地球から最も遠い星・海王星位、先にある存在です。

ちなみに・・・・海王星の大気には、水素が84%・ヘリウムが12%・メタンも含まれています。特にメタンの影響で美しい青色をしているそうですよ。

ほらっ海王星の青と高韶青さんの青 青と青凄いこじ付けだわね。
ププッ(≧~≦)





※ジョージ・ガオさんが、画面で弾いている二胡は、彼自身が製作者の方と一緒に改良した、特別な二胡です。音域が通常の二胡より広いんです。音量も凄いし(^o^)
[PR]
by komaoyo | 2013-09-22 07:49 | 音楽 | Comments(0)

備えあれば

台風18号が日本に上陸しています。数十年に1度の大雨とか。

私の住んでいる地域も明け方から、雨がガラス窓に吹き付け強い風でガタガタと揺れていました。台風がやってきたのか?とニュースを見たら、まだまだ日本に上陸もしていませんでした。

続々と避難勧告の速報や、これまでにない大雨なので気をつけるようにと注意を呼びかけています。

これからやってくる台風に備えて、私はこんな準備をしています。

停電を予想して・・・・ 水の確保(トイレ用に浴槽に水を貯める。)
             冷凍庫に水のベットボトル(2ℓ3本)を入れ凍らせる。(冷蔵庫の電源がきれても庫内を冷やせる)
             非常用ロウソク・懐中電灯を目の届くところに用意
             ご飯を多めに炊く・夜の分もおかずを作っておく。

そして、こんなことも

e0197817_1051459.jpg


万が一ガラスが割れた時、飛び散らないようにダンボールを貼りました。高台のマンションの3階なので強風が吹くと危険を感じます。 30メートルから40メートルの突風が吹くとの事なので気休めでも何かやらずにいられませんでした。家族は、ダンボールを貼っている私の姿を見て大笑いしていましたが、備えあれば憂いなしですものね。

10時現在、全国で3人が行方不明、怪我をされている方も沢山出ています。どうか被害がこれ以上増えませんように。皆様もどうぞお気を付けて。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が家の長男は、「電車止まらないかなぁ」とぼやきながら雨風吹き荒れる中、出勤していきました。出勤した20分後、運行中止のテロップが流れました。今頃どこにいるのやら・・・。
[PR]
by komaoyo | 2013-09-16 10:02 | Comments(0)

Congratulations!






婚約おめでとう。キラキラ輝くお二人を見たら、私まで嬉しくなりました。縁あって巡り逢った奇跡を、いつまでも大切にね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「結婚を長続きさせる方法」なんて、偉そうに言える程じゃないけどちょっとアドバイス!

お嫁さんになるYちゃんへ

旦那さんに対して、時には白黒つけずにうやむやにする事。
とことん追い詰め無い事。

女の人は、時に正しいと思ったらどこまでも追い詰める傾向があるみたい。私は、白黒ハッキリつけたい正確だから、思いっきりスペシャルな言葉で罵倒し続け追い詰めますが。(結婚26年目、この頃は少しは減りましたよ。(笑))

あははっ 自分が出来てないのにアドバイスしてるね。でも心の隅に覚えておいて。きっと分かる時が来ると思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
旦那様になるT君へ

「ありがとう」の言葉を忘れずに「美味しいね」の言葉も忘れずに。
あっまだまだある・・・。(笑)とにかく声に出して、感謝の言葉や色々な言葉を言ってあげてね。奥さんに、「言わなくてもわかっているだろう」は通じません・・・たぶん ( ̄^ ̄)ゞ

T君へのアドバイスは、結構多くの嫁の願望かもしれません。(^0^)/頼むよ~~



( ´ ▽ ` )いつもニコニコしていた、小さい少女のあなたがお嫁さんなんてとっても不思議
可憐な笑顔は、あの頃のままだね。幸せな笑顔を見れたこと、本当に嬉しいです。
いつまでもお幸せに

[PR]
by komaoyo | 2013-09-16 01:16 | 音楽 | Comments(0)

1964年と2020年

e0197817_223876.jpg



1964年10月10日東京オリンピック開催。そして再び2020年に東京でオリンピックが開催されることに今日決定しました。

写真上は東京オリンピックが開催された2年後、国立競技場に体育祭(小2)に行った時の写真です。(オリンピックの時はまだ幼稚園でした。)競技場のロビーの階段下に無造作に表彰台が置いてあって、登って遊んだ覚えがあります。(笑)

そういえば、オリンピックに合わせてカラーテレビに買い替えたなぁ~

7年後、一体どこで誰とオリンピックを見ているでしょうか?
元気にニコニコしながら開会式を見たいなぁ。
[PR]
by komaoyo | 2013-09-08 23:47 | Comments(0)