クラースネ・シャーコチカの気持ち komaoyo.exblog.jp

♪当ブログ内の写真、テキスト等の無断借用、転載などは固くお断りいたします


by niko
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

挑戦し続けることが大切

e0197817_23353878.jpg


毎月行われている、二胡弾きのための発表の場。

今日もここで、演奏してきた。

あがることなく平常心で演奏できたが、出来は45点。でも、一番最初の頃に比べると少しはマシになってきたかもしれない。(演奏レベルではなくて、心の動揺無くという意味において。)

しっかりブレない演奏を目指して頑張ろうっと!

注意事項:次回は、伴奏音源を確認しておくこと。今回空のケースを持参してしまいました。あちゃ~やっちまった。(要反省)(=。=)
[PR]
by komaoyo | 2014-08-25 01:38 | 二胡 | Comments(0)

二胡三昧

何としてでも克服したい16分音符。この夏は、明けても暮れても16音符の練習をしている。

メトロノーム速度60からゆっくり確実に粒を揃えて音程を外さずに練習。5ずつ速度を上げていく。早くなればなるほどガタガタになるから、また<ゆっくり速度>に戻りながら精度を上げていく。

粒がそろい速い速度にも慣れてきたら今度は、一音一音を意識しないで大切には弾くが、意識は全体に流れるように、大きなまとまりで弾く練習。

ユーチューブを見ていても、16分音符が凄く気になる。



  (カウント5:40~)

バイオリン奏者神尾真由子さんは、どんな難しいパッセージも難なくクリアーさせてきたそうだ。運動神経ならず、演奏神経と感情表現が抜群に秀でていたらしい。怖いものなしだったみたい。ご本人も「情熱大陸」で言っていた。羨ましいほどの自信!

そんな才能を持たない私は、練習をじみ~~に繰り返しながら克服するしかない。

二胡の曲で、早引きの16分音符が沢山出て来るお馴染みの曲は「賽馬」。


毎年、発表会時期になると練習を始める。何故なら大合奏で毎回のように演奏するから。そして、毎回のように躓く所が同じ。出来ない所を見ない振りしてやり過ごしていた。

これじゃいけない!このままじゃいけない!16分音符を克服しなけりゃ

そんな訳で16分音符ばかり考えていたら、とんでもない思いつきでとんでもない方向にスイッチを入れてしまった。


ウェイウェイウー先生の「Reborn」。

16分音符満載の超難曲。この曲を僅か10日で練習して、お披露目する事を目標にしてしまったのだ。

自分を追い込むために、毎月開催されている二胡弾きのための発表の場に出るべく参加表明をして、孤軍奮起いや孤軍奮闘している。


この夏休み(正確には、主婦に夏休みも正月休みもお盆休みもゴールデンウィークもないけれど  T-T)実家に帰ることも無く、どこーにも行かずに(行くのはスーパーだけ・・・ あっあと二胡のレッスンと韓国語のレッスンだけ。)ひたすら、家事→二胡→家事→二胡 の生活。


ある意味、幸せといえば幸せかも!二胡だけ弾いていて暮らせるんだもん。

外食を一度もせず、華やかなお出かけもなく二胡を弾くだけ。

大げさなようだが、狂ったように二胡を弾いていた。

幸い、上下左右のお隣さんたちは皆不在だったので、日中いくら弾いても窓さえ閉めておけば、他のマンションの方にたぶん迷惑にはなっていなっかったと思う。

この時とばかり、練習しまくった・・・結果は???

8月24日、練習しまっくた成果がこれ?と呆れられない様に、残りの1週間頑張ろう!
[PR]
by komaoyo | 2014-08-17 23:23 | 二胡 | Comments(0)