クラースネ・シャーコチカの気持ち komaoyo.exblog.jp

♪当ブログ内の写真、テキスト等の無断借用、転載などは固くお断りいたします


by niko
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

終わりよければすべて良し


てっさ
e0197817_3433519.jpg

ヒラメの薄造り
e0197817_3391791.jpg

たら鍋
e0197817_3394430.jpg

ふぐ満載のてっちり
e0197817_340214.jpg

通常の2倍はある牡蠣フライ
e0197817_3401916.jpg

きぬかつぎ
e0197817_3403947.jpg

外せないひれ酒
e0197817_3414997.jpg

銀なん
e0197817_3405369.jpg

ふぐのから揚げ(この写真の3倍の量がありました。なんと1人分)
e0197817_3411266.jpg

残ったてっちりのスープにご飯と卵と三つ葉をどっさり入れておいしい雑炊に
e0197817_3413223.jpg



もうお腹がはち切れそうな位、文字通り「たらふく」いただきました。
e0197817_3423343.jpg


気の置けない友人たちと、美味しいものを囲んで過ごす幸せな時間。

それぞれが色々な問題を抱えていて大変だけれど、大いに笑って大いに食べて大いに飲んで幸せを共有したら、心が晴れ晴れした気持ちになれました。


今年も沢山の方と出会いました。そして沢山の方にお世話になりました。

今年1年を振り返ると「うわぁーどうしよう」と思うことも

ケセラセラ なるようになるー ??と思いながらなんとか乗り越えられました。

これは皆、沢山の人に助けてもらったから出来たこと。

本当に感謝です。

ありがとうございます!



来年が穏やかで平和な年になりますように。
皆様もどうか良いお年をお迎えください。
[PR]
by komaoyo | 2014-12-31 03:37 | できごと | Comments(0)

joyeux noël










To Eiko *<(★´∀`★p【*:・。+Мёяяу Х’маs+。・:*】q
[PR]
by komaoyo | 2014-12-23 23:22 | できごと | Comments(0)
昨日はこんな所へ
e0197817_1413911.jpg

e0197817_13562025.jpg

http://www.yuukabou.com/top.html 中国茶房 悠香房

目的は、二胡奏者の寺嶋級江さんのライブ。

19時開場なのに1時間以上早く着いてしまい、急遽中華街探検隊を結成して(隊員1名)、日頃は行かない狭い路地や、馴染みのお店に行き時間まで過ごしました。

馴染みのお店、関帝廟前の「tef-tef」へ http://www.tef-tef.cc/

そして、素敵なイヤリングと指輪を購入。
e0197817_14301460.jpg


紅い漆塗りのイヤリングには「福」の名前が彫ってあって、見るからに幸せが来そうです。指輪はルビー色。タグにルビーの文字がありましたが、値段は1.000円。赤サンゴのような色です。どちらも、身につけたらなにやら二胡が格段に上手になりそうなシノワズリーアクセサリーです。

その後も、美味しそうな沢山のお店をウインドーショッピング?しながら中華街を闊歩しました。

探検隊で見つけた近道から悠香房へ戻りいよいよライブ。

この日のライブは、中国茶と飲茶付きでした。
e0197817_14475710.jpg

e0197817_14481834.jpg


飲茶は、水餃子ともち米のしゅうまい。水餃子はもちもちの皮で包まれ、もち米しゅうまいもムチムチな美味しさ!(どんな美味しさだいっ(笑))

美味しい中華菓子は、しなしなさんからのサプライズプレゼントでした。(しなしな様ごちそうさまでした。) ※ しなしなさん・・級江さんのニックネームです。芸名?は、Shina Shina・Uooさん。




悠香房の天井は梁がむき出しで、その梁から沢山のランプが吊り下げられています。お店の半分はガラス窓で、外がよく見えます。その窓ガラスには透かし建具が使われていて、とても情緒があります。

そんな素敵な茶房でのライブ。

e0197817_15105373.jpg


演奏中の写真は撮れませんでしたが、上の写真はMC中の一コマ。おちゃめな可愛らしいMCは必聴。・・・クスッと笑えます。

エレガントで上品なしなしなさんの演奏。

しなしなさんの奏でる二胡の音は、ふんわりと風に乗って聴く人の心に届きます。挑戦的でもなくエキセントリックでもなく。

何よりもオリジナル曲は、是非聴いていただきたい素敵な曲です。

「サンディエゴ」「月の小舟」etc・・・二胡の持つノスタルジックな響きがスパイスとなって、中国曲でなくてもとても情緒溢れる音となって聴く人の心を包みます。

癒されたい方、是非一度中華街の悠香房に二胡を聴きにいらしてください。月に1度しなしなさんが演奏されます。次回は1月23日(金)です。https://www.facebook.com/events/1516532951949636/



そして翌日の今日。

昨日食べた、こんなものをお昼に作ってみました。

e0197817_23523031.jpg


もち米しゅうまい(上の写真は、蒸す前のもの)

昨日食べた悠香房さんの味が忘れられず、再現しちゃいました。
e0197817_23552377.jpg


もち米しゅうまい・熱々マーボー豆腐・ザーザイ・ご飯・中国茶

定食風にして次男に出したら、「おにぎり食べながら、ご飯を食べてる感じ・・・・」と言われ。「だから白いご飯はいらないよ。変でしょ。ご飯のおかずがご飯って」と。

確かに!飲茶としてのもち米しゅうまいに、ご飯はおかしいですね。ふーっ

でも美味しかった!
[PR]
by komaoyo | 2014-12-20 15:10 | 二胡 | Comments(0)

エレガントに二胡を弾く



ガーシュインっぽいこの曲。こんなにエレガントに二胡を弾けたらいいなぁ。また弾きたい曲が出来ました。それにしても素敵な曲・演奏・演奏者。ピアノの伴奏つきで来年のソロ演奏会で弾きたい。それには、相当な練習が必要だわ。まずは、やはり基礎練習から。
[PR]
by komaoyo | 2014-12-11 23:12 | 二胡 | Comments(0)

千切り解禁

定期演奏会も無事に終わり、この1週間おもいきり千切り三昧しました。
人参の千切り
e0197817_0213354.jpg

ピーマンの千切り
e0197817_0215979.jpg

竹の子の千切り
e0197817_0221888.jpg

生姜の千切り
e0197817_0224380.jpg

e0197817_02318.jpg

e0197817_0233415.jpg

e0197817_0235779.jpg


よーく研いだ包丁で、大好きな千切りが出来る幸せ。

幸せだぁ~


演奏会が近づくと、殊のほか気を付けることがあります。

それは大事な手指を怪我しないこと!

本番が近づくと、決まってざっくり爪と指を切ります。普段怪我をすることは無いのに・・・。二胡のことばかり考えていて、気もそぞろで包丁を持つからなのでしょうか?

千切りやみじん切りが好きなので、ついつい春巻きや青椒肉絲・とんかつ用の千切りキャベツを演奏会前なのにしてしまいます。

特に左手の指の腹を怪我したら致命的!弦を抑えるたびに地獄を見ます。(過去に地獄を見ましたよ。)

今回は怪我しないように、大量の千切は禁止にして、必要最小限で臨みました。

おかげで本番まで怪我なく、無事に過ごすことが出来ました。

、演奏会が終わり 千切り解禁

心置きなく、怪我の心配をせず千切りが出来る幸せを堪能しています。



余談ですが・・・。


e0197817_135963.jpg

上の写真は「後、春巻きの皮1枚」というところ。

私の特技は、目分量で作った具の量と皮がいつもピッタリ合うこと。皮10枚でも皮20枚でも30枚でも合わせることが出来ます。餃子の時も!

この特技、何かに生かせないか考慮中です。(*´艸`)ぅふッッ
[PR]
by komaoyo | 2014-12-05 00:56 | できごと | Comments(0)