<   2015年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

こいつぁ新春から縁起が良いわい ??

e0197817_21354221.jpg


今日は、「わらび庵デーぃ」。

埼玉県蕨市 庵洞 香巴拉で二胡を演奏して来ました。二胡 de あそび隊埼玉版です。

色々な二胡教室の方たちや二胡愛好家が、人前で自由に弾く場。今回13組が参加しました。

引く順番はくじ引きです。

今回は、お土産付きくじ引き。

そして当然私は、いつも通りに「トリ」を引き当てました。(不思議にここぞと言う時、トリを引いちゃいます。(;'∀'))

お土産は、大当たりの「次回から使える、わらび庵デーぃ・ナイト参加の500円割引券。

捕ったどぉー

気を良くしたのもつかの間。考えてみたらトリって最後に弾くのです。

いや~ん





今回のわらび庵デーぃ。初めてここで演奏しました。以前から参加している方から「新宿で弾くより楽に弾けるわよ」と聞いていましたが、初めての場所でのはじめましての方々の前、何が何やら・・・とまでいきませんでしたが、アウェーな感じでした。

でも、アウェー感・・・良いです!慣れている場所も良いけれど、慣れていない場所での演奏も勉強になります。

伴奏を家で弾く時と同じく大き目で設定していただいて弾いたら、自分の二胡音が小さくてあららぁと言うハプニングや、慌ててチューニングした音が合っていなくて、伴奏と明らかに合っていない等色々ありましたが、(あり過ぎ(^-^;) 今後の課題が分かり、とても良い勉強が出来ました。

1つ1つ。1つ1つ。

次は、来週の横浜山手のエリスマン亭での演奏です。楽しみ!



今日のセッテングをして下さった方々、美味しいお菓子や飲み物(お酒まで)、お土産等満載の場をありがとうございました。

当たりのくじ引きは、二胡のお守りにして二胡ケースにいれておきます。素敵なくじ引き作成ありがとうございます。

今日も新しい二胡仲間が出来ました。

音楽を一緒に楽しんだり・苦しんだり(出来ないことへの焦りや葛藤)共感出来る友達がいるって素晴らしいです。

明日は、初めての場所で(演奏ではないけれど)音楽好きな皆と新しい事して来ます??
[PR]
by komaoyo | 2015-01-24 23:02 | Comments(0)

Smile




Although a tear may be ever so near
たとえ涙がこぼれそうになっても

That's the time you must keep on trying
そんな時だからこそ笑顔を絶やさずに
[PR]
by komaoyo | 2015-01-24 08:37 | 音楽 | Comments(0)

I Dreamed a Dream



I Dreamed a Dream・・・・・。
[PR]
by komaoyo | 2015-01-21 14:19 | 音楽 | Comments(0)

新春早々 一目惚れ!…(*Ⅴ.Ⅴ)好きっ

e0197817_1945314.jpg


歌舞伎座前の横断歩道で信号待ちしていたら、一緒にいた友人が「あの人三池監督だと思うんですけれど・・・。」と反対側で信号待ちしている男の人を見ながら教えてくれました。



キャ━(*≧∇≦*)━☆★ 久々の一目惚れ。



ただものじゃないオーラ。ちょっと間違ったら893?

今まで好きになった男の人とは、全然違うタイプ。

時間が止まった気がしまいました。

ハートに火が付く瞬間を、この年で味わえるなんて!!

ドキューンって射貫かれた気がしたもの。

あるんだ・・・一目惚れ。

隣に一緒にいらしたのは、歌舞伎舞踊振付師の藤間藤十郎さん。

私は今日、三池監督に一目惚れしてしまいました。

信号が変わり横断歩道を渡る時、わざと三池監督の横を通ったのは言うまでもありません。



ちなみに、監督に出会う前に立ち寄った喫茶店[You]に生田斗真さんがいらっしゃいました。当然のごとく、かっこ良かったですよ。ご友人と一緒のようでした。


都会は違うねぇ~有名人がそこかしこに。
[PR]
by komaoyo | 2015-01-20 20:10 | できごと | Comments(0)

意思をもった写真

e0197817_22412189.jpg


神田駅北口を出て地図を広げる。どこにあるのかな?と地図を確認して斜め左を見るとその店はあった。


二胡友の阪巻正志さんの写真展「日々に潜む」に行ってきた。

展示は、創業昭和32年の神田珈琲園 http://www.kanda-coffee-en.com/cafe.html で行われていた。

おそらく創業当時から使われていたであろう、木のテーブルと椅子(どちらもかなり私好み)初めて訪れたのに、もう何年も前から通っていた錯覚に陥る店内。

トントントンと階段を駆け上がると、阪巻さんの作品が壁に展示されていた。

多くのお客さんがいた為、一点一点凝視することはなかなか出来なかったが、それでも全作品を拝見した。


鮮明だ!


これが第一印象

全ての作品に色が無い。モノクロで撮られた作品は、どれもクリアだ.

素敵と思った物や出来事を忘れない為に撮る、スナップ写真とは明らかに違う。どれもが意思を持った作品のように感じられた。

うまく言う事が出来なくてもどかしいが、素人の撮る写真とは全然違う。

これは探求心の強い阪巻さんだからこその作品なのじゃないかしら。技術+物を見る力の鋭さ

もう一度見に行きたい作品達。

それにしても、JAZZの音と、好い加減で聞こえてくる電車の音(お店は高架下にある)に挟まれ飲む、ブランデー入りアイリッシュコーヒーは極上だった。



神田は、父が生まれ育った場所。

久々に訪れた街はがらりと変わっていたけれど、駅の匂いと珈琲園の中は、昔を思い出させてくれた。

お時間ある方、是非阪巻さんの写真展に行かれてみては如何でしょう。

1月23日(金)までの開催です。
※なお18日日曜日は、2F貸し切りの為展示は見ることが出来ません。


写真展[日々に潜む]

2014.01.11(日)~01.23(金)
平日 7:00~24:00 土日祝日 7:00~18:00

神田珈琲園 神田北口店(JR神田駅高架下。改札より徒歩1分)
(http://www.kanda-coffee-en.com/cafe.html)
〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-13-12
Tel 03-3251-5811 Fax 03-3252-7608


「感想をどうぞ」とマスターに渡されたノートに、いつか阪巻さんの写真展で二胡を弾きたいです。などと、とんちんかんな感想を書いてしまった事を、今更ながら反省した。あ~時間をさかのぼり、出来るなら取り消したいです。(・_・;)



も一つ・・・シロホンとサックスの響きとかなんとかノートに書いてしまったけれど、シロホンって木琴の事よね。щ(゚ロ゚щ)あ~時間よサカノボレ??

木琴じゃなかったビブラホンだ。いや、マリンバか?どちらも違うのか?兎に角、木琴の音色は聴こえませんでした。( ̄∇ ̄*)ゞあはっ
[PR]
by komaoyo | 2015-01-16 01:31 | できごと | Comments(0)

Because I'm happy



samu~i tonikaku samui demo kokoroha happy ?? de atatakai
[PR]
by komaoyo | 2015-01-15 09:22 | 音楽 | Comments(0)

3キロ先見て歩く

e0197817_22585190.jpg


上の写真は、代官山にある蔦屋書店。

まあ兎に角 おしゃれ!

もう遊園地ですな。

お料理の本。デザインの本。写真の本。旅の本。輸入本や雑誌。

何時間でもいられる場所。

特に面白いのは、色々な地域のフリーペーパーが貰える所。
今のフリーペーパーのクオリティーの高さに感心感心!

3連休の最終日。この日の目的は早歩きのお散歩。

ですので、1時間だけ本を見て(見るだけ(^^;))目的の早歩きのお散歩に。

代官山 → 渋谷 → 池尻 → 三軒茶屋

旧山手通りを246目指して歩き。次に246を三軒茶屋に向け下る。

地図を持たずに、早足で初めての道を歩くって楽しい!

風を切ってサッサッサッサッと歩く。

3キロ先を見るつもりで歩くと、背筋が伸びて良いらしい。(by NHK)

びゅうびゅう吹く冷たい風が顔に当たり痛いぐらいだったけれど、体はぽかぽかしてまるで冬の露天風呂に入っているみたいだった。

心地いい疲労感。5キロは歩いたかな?

次回は、代官山蔦屋書店で遊んで、目黒川経由で三軒茶屋まで歩く事にしよーっと。
[PR]
by komaoyo | 2015-01-15 00:19 | できごと | Comments(0)

2015年

e0197817_7184581.jpg


人前で演奏することが怖く無くなった2014年。

自分の演奏を聴いてくれる人がいる幸せ。
二胡を続けていける環境にいる幸せ。
こう演奏したいと思える理想の人がいる幸せ。
刺激を受ける二胡友達が沢山いる事の幸せ。

私の演奏を聴いて、あ~楽しかったです!と笑顔で言ってくれた人。
二胡のイメージがガラリと変ったわ。と言ってくれた友人たち。
ボランティアで演奏した時、演奏に合わせてボールペンをペンライトのように振ってくれたおばあちゃん。

一人だけで演奏していてはわからない感情・感動を知った。

2015年 二胡を通してどんなことが待っているんだろう。

今年は、「逃げないこと」「言い訳しないこと」「自分を過小評価しない・過大評価しない」

いつも何をしても、楽な方に逃げる。
いつも何をしても、心のどこかで自分に言い訳する。
私なんて・・・と思い過ぎたり。
やるでしょ私・・・と勘違いしたり。←こりゃ無いか(笑)

人間だもの、色んな感情は当たり前かもしれない。でも二胡に関しては、卑怯者になりたくない。(!(。_。)アレレ 普段から卑怯者になっちゃいけないわね。(。・・。)ポッ)

あははっ何書いているのだろう



ごちゃごちゃ考えないで、二胡の前では真摯な気持ちで今年も練習していこうと思う。

2014年、人前で弾くことが怖くなくなった事ともう一つ取得したものがある。それは、練習の時に、聴衆の人数をイメージして弾くことが出来るようになった事。

5人の聴衆。
20人の聴衆。
100人の聴衆。
500人の聴衆。
今、5000人の聴衆までイメージ出来ます。(笑)

ありがたい事にイメージ力が年々アップしています。

イメージ力って大切。

臆することなく演奏する為にも必要だと思います。

私、5000人の聴衆の前でも恥ずかしくない演奏を目指します。

いやいやそれは違うな、1人の聴衆もいなくても恥ずかしくない演奏が出来なけりゃね。

吾れ十有五にして学に志ざす。 三十にして立つ。 四十にして惑わず。 五十にして天命を知る。 六十にして耳従う。 七十にして心の欲する所に従って、矩を踰えず...。

今、三十にしてようやっと立った所です。(過大評価)(年齢詐称)
[PR]
by komaoyo | 2015-01-11 07:44 | 二胡 | Comments(0)

出来なくても出来ても

あー好きだぁ あー楽しい あー出来なくても楽しい あーワクワクする たまらなく知る事覚える事話す事が好きだぁー 止まらないよぉー 出来なくても出来ても

e0197817_2352896.jpg


今日は、今年最初の韓国語のレッスンの日。
[PR]
by komaoyo | 2015-01-10 23:08 | 韓国 | Comments(0)

♪当ブログ内の写真、テキスト等の無断借用、転載などは固くお断りいたします


by niko
プロフィールを見る
画像一覧