クラースネ・シャーコチカの気持ち komaoyo.exblog.jp

♪当ブログ内の写真、テキスト等の無断借用、転載などは固くお断りいたします


by niko
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

大塚ミュージックフェスティバルに行って来ました。


大塚の街の3か所で21日(土)~29日(日)まで行われたフェスティバルです。

二胡仲間が参加しているので私は、29日16:15~の黄山二胡楽団を聴きに行きました。

e0197817_17582769.jpg


場所は、東京建設コンサルタントの会社前でした。写真から分かるように、野外音楽堂のような場所でした。天井が高く音もよく通り玄関前とは思えませんでした。

からりと晴れた良いお天気だったので、風に吹かれながら聴く二胡の響きがより心地よく感じられました。


私の目の前に座っているご夫妻の間にはわんちゃんが。
e0197817_23461786.jpg


何と気持ちよさそうに目をつむって二胡を聴いていました。

e0197817_18125750.jpg


余りに可愛くて二胡の演奏を聴きに来たのに、ワンちゃんを激写しまくりました。

e0197817_18143090.jpg


二胡友達のソロ「牧羊女」の早い箇所の時だけオオカミの習性が少し出ましたが<小さな鳴き声>(^^;)あとはずーと1時間おとなしく良い子にしていました。

e0197817_18342897.jpg



  1 彩雲追月 (黄山二胡楽団)
  2 アラムハン(   〟  )
  3 島の風  (   〟  )
  4 女人花  (  ソロ  )
  5 浜辺の歌(5人アンサンブル)
  6 花    (   〟   )
  7 また君に恋してる(4人アンサンブル)
  8 牧羊女  (  ソロ  )
  9 365日の紙飛行機(デュエット)
  10 荒城の月 (黄山二胡楽団)
  11 花は咲く (  〟  甘建民先生参加 )
  12 ふるさと (  〟          )
 

1時間余りの演奏でした。とてもバランスの取れたプログラム。

黄山二胡楽団は、色々なお教室の方々が集まった楽団だそうです。それぞれが良い刺激を受けて、これからもどんどん色々な曲に挑戦されることでしょう。楽しみな楽団です。



駅までの帰り道、高原で二胡演奏を聴いたみたいな爽やかな気持ちでいたのに、駅前についたら、ギンギンのロックをやっていて、一気にロックンロールな気持ちに。(^^;)


シェキナベイビ♩


e0197817_1845502.jpg




 

  
[PR]
by komaoyo | 2016-05-30 18:38 | 二胡 | Comments(0)

これから勉強したい曲

いつかは演奏したい中国曲「紅樓夢」をYouTubeで探していたら、同じ題名の舞台劇が。

出演者に対する興味よりも、美しい主題歌に釘づけになりました。

紅樓夢主題曲《似曾》


どこか懐かしいような曲。歌詞の意味が分かったらなぁ~




+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


何年か前まで、中国楽器の二胡を弾いているのに、中国曲が苦手でした。


好んで弾く曲は、中国曲以外のもの。

「難しそう」という固定観念から抜け出せずいて、聴くのはいいけれど演奏するのを避けていた所がありました。でも二胡友さんたちが演奏している中国曲を聞いているうちに、演奏したい気持ちが出てきて、その上あれも上手に弾きたい、これも上手に弾きたいと欲も出てきて・・・今夢中で練習しています。

一時の自分の中でのmyBoomには終わらせたくないです。


二胡で弾くJazzも勉強したい、その反対に二胡の古典曲も勉強したい。 習い始めて11年経って、やっとそう言う気持ちになりました。

私には無理だろうという気持ちより、これからの自分に期待したい気持ちが強くなっています。

昨年から指の骨折・家族の介護や入院・子供の独立等々。これでもかと言う変化に中々気持ちがついていけ無かったけれど、今自分に出来ることから頑張ってみようと前向きになりました。


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


これからきちんと勉強したい曲。

「江南春色」
「紅楼夢」
「花児紅変奏曲」
「月夜」
「阿見族舞曲」
「空山鳥語」
「江河水」
「葡萄熟了」
 
まずは葡萄熟了を完成させねば





















[PR]
by komaoyo | 2016-05-28 02:59 | 二胡 | Comments(0)