한국에 갔다 왔어요  2日目 朝

2日目の朝、雲行きはどんより・・・そして天気予報は雨。

朝ご飯は、明洞のキンパ屋さん(韓国のりまき)で。

明洞は迷子になりそうなほど似ているお店が沢山あります。
そして、迷って地図を広げると、何処からとも無く「なにかお探しですか?」と日本語で声をかけて下さる親切な方々が沢山います。

この日の朝もお目当てのキンパ屋さんが判らず地図を広げていたら、30代位のスーツの男性が「どうしました?」と声を掛けてくださいました。

私「このお店に行きたいのですが。」
紳士「何処のお店ですか?」広げた地図を覗き込む紳士。

近っ!!! 紳士がとても近くに顔を寄せてきた為、後ずさりしてしまいました。。

紳士「はい、このお店ならあっちですよ。」とご丁寧に私たちを、案内してくださいました。しかし・・・・・。お店までの間、質問攻めにあうことに。

「韓国語は誰に習ったのですか?」とか「先生は何歳ですか?結婚しているのですか?」とか、たった今会ったばかりなのに、凄い質問攻めにあってしまったのです。紳士が日本語で質問し、私が韓国語で答えると言う可笑しな会話が続きました。


よく韓国の人は会ったばかりでも、立ち入ったことを聞く人がいると聞いていたけれど・・・・道を案内してもらう道すがら聞いてくるなんて、吃驚したと同時に「この人勧誘の人?」とか「新興宗教の人?」とか要らぬ心配をしてしまいました。

なんか警戒心ばかり強すぎるのも良くないですね。実際、好意で案内して下さっていただけなのに。 悪かったな~m(._.)m ミアネヨ  アジョシ(ごめんなさいおじさん)

本当に親切な方でした。(チョンマル ミアネヨ)  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


キンパを食べてお腹が満たされた私たちは、今にも降り出しそうな空の下、明洞大聖堂までお散歩に。

名所旧跡めぐり・ショッピングなど観光の目的は人それぞれですが、私が一番したかったことは、韓国の空気を吸いながらお散歩すること。

e0197817_16213174.jpg


まだ開店前の明洞の街をお散歩。そして商店街から離れて見知らぬ道をブラブラと(地元の人みたいに観光地でもない路地を)歩く・・・・あ~なんか韓国に住んでいる人みたいな錯覚に陥って楽しかった。路上にある告知板を読んでみたり、マンション名や学校の門に書いてある字を読んでみたり。なんでもないことが、ただ ただ嬉しかったし面白かったです。

次回は明洞大聖堂。
[PR]
by komaoyo | 2011-11-07 21:51 | 韓国 | Comments(0)

♪当ブログ内の写真、テキスト等の無断借用、転載などは固くお断りいたします。Красная Шапочка


by クラースネ・シャーコチカ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る