한국에 갔다 왔어요  2日目 仁寺洞(インサドン)Ⅰ


安国駅 (アングク駅) に降りた私達は、仁寺洞に行くため6番出口に。

安国駅は、北村(プッチョン)と仁寺洞(インサドン)の玄関口。足を伸ばせば景福宮にも行ける便利な駅です。
2日の予定は北村・三清洞の散策予定でしたが、雨の心配があり仁寺洞だけ行くことにしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仁寺洞は、伝統的な手仕事のお店やギャラリー又お土産屋さんやおいしい食堂、韓国伝統茶屋など、韓国の芸術や伝統を感じることのできるお店がズラリとあります。

昔からの伝統的なお店も興味深いのですが、サムジキルというビルには、おしゃれな雑貨店がぎっしり入っていて、1軒1軒見て歩くのがとても楽しかったです。ギャラリーや体験コーナー・おいしいお店も入っています。8http://www.konest.com/data/shop_mise_detail.html?no=122

雨の日には濡れることなく回れます。ビルといっても、通路は皆中庭に面していますので、閉鎖的な感じは無くとても開放的です。

中には、大学祭の模擬店のようなお店もあって、手作りの手帳やアクセサリーを購入することが出来ます。

このサムギルドで、手作り石鹸を購入しました。
古誾斎(旧手手軒) コウンジェ(고은재)
http://www.konest.com/data/shop_mise_detail.html?no=4115

e0197817_11512111.jpg


購入したのは、フェイス用の石鹸(マッコリ石鹸・紅参石鹸・オリーブスクアレン石鹸) 素敵なパッケジに入れてくれます。お土産にも自分用にもお勧め。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サムジキルへ行った後は、小さなお店をそぞろ歩き。

漢方薬のお店では、五味子(オミジャ)の実と主人のために血糖値を下げる桑の葉茶を購入しました。(先生の通訳のおかげで詳しい飲み方を聞くことが出来ました。ソンセンニム カムサムニダ!)


e0197817_11573670.jpg



五味子の実は一晩水出しして、五味子茶として飲みます。蜂蜜を入れて飲むとホットやアイスでも甘酸っぱくておいしいんです。今の季節洋ナシを刻んで入れたり、柿を千切りして入れて飲むと、少しだけ感じる渋みも果物の甘さでおいしくいただけます。※あまり長く水出ししすぎると、渋さが増すように思います。赤くきれいな色が出たら、実は早々に引き上げた方がいいです。

水に溶くだけの手軽な顆粒(液体もあります。)スティックを新大久保や韓国食材店で購入できるので、是非まだ飲んだこと無い方お試しを!

五味子の詳細はこちらから  http://hancha-kan.noblog.net/blog/c/10355599.html




歩き疲れた私達、次に向かうのは先生が昔通っていた伝統茶のお店。なんとお店の中には・・・。思わせぶりな引っ張り方をして、次回に進む ('-^*)/*

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、次回の予告をしながら終わった今日のブログ。でもちょっとおまけのブログを書きま~す。



2011年11月11日11時11分に更新した今日のブログ。
息子に「11がこんなに続いているんだよ今日、なんかめずらしくない?」と言ったら、「だから何?」と一笑されてしまいました。めずらしいじゃん、こんな日。

ここではこんな記事になっているし http://www.seoulnavi.com/special/5037281

韓国では11月11日はペペロデーと言って、ポッキーのような「ペペロ」を送りあうバレンタインデーみたいな日があるんです。バレンタインデーと違うのは愛の告白だけではなく恋人・友人・社内・家族にと親しい人にペペロを送ります。。

http://www.konest.com/data/korean_life_detail.html?no=581

記念日好きの韓国、今日はいったい何本のペペロを贈りあうのでしょうね。
[PR]
by komaoyo | 2011-11-11 11:11 | 韓国 | Comments(0)

♪当ブログ内の写真、テキスト等の無断借用、転載などは固くお断りいたします。Красная Шапочка


by クラースネ・シャーコチカ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る