한국에 갔다 왔어요  2日目  ミスターピンデトック

ホテルに一旦帰り、荷物(お土産)を置き、ドレスアップして(嘘)夜ご飯を食べに街へ。といっても、もう歩き疲れて(彷徨い疲れて)街まで行く気力もなくなった私達は、ホテルから1分のこちらのお店へ

e0197817_1713249.jpg

ミスターピンデトック明洞店

居酒屋さんです。

お店に入るとそこには、会社帰りのサラリーマンやOLさんたちでぎっしり。唯一空いていた2人用のテーブルに案内されました。

月曜の9時近くの居酒屋が、こんなに混んでいるなんて。しかも、どの席の人もしゃべるしゃべる。前・横・後ろ・・・韓国語の洪水に、もうワクワクしちゃって!一人で興奮しちゃいました。

昼間の韓定食と、休憩に飲んだたっぷりのお茶のせいかあまりお腹が空かず、豚のポッサムとジョンの盛り合わせ1人分とチジミ1人前とビビンパ1人前そしてマッコリを注文することにしました。

注文を取りにきたアジュンマは、「豚のポッサムとジョンの盛り合わせとチジミは2人前からなので、1人前は出来ないよ」と説明してくれました。

「いくらなんだって大皿1杯のお料理なんて無理」と思い、2人で相談して「じゃあビピンパ1人前とマッコリ大瓶1本ください」と注文しました。(思いっきり少ない注文。)

こちらのお店は、日本語が通じないよう。全て韓国語でのやりとりです。



アジュンマが厨房に戻って行こうとした時、嫌な予感が・・・。

「もしかして、豚のポッサムとジョンの盛り合わせ2人前とチジミ2人前、それにビピンパにマッコリ大瓶頼んだことになっているんじゃぁない・・・・・?」2人で顔を見合わせてしまいました。

私は急いで厨房の中へ「チャッカマン チャカマン(待って 待って)」走っていきました。

知っている限りの韓国語で「すみません。한번 더 주문을 받으러 와 주세요?(もう一度注文取りに来てくれませんか?)」と捲くし立てました。

さっきのアジュンマは私を見ながら、「厨房の奥に言いに行って」と取り合ってくれません。急いで私は厨房奥へ。

저기요. 지금 주문  달라요.  한번 더 주문을 받으러 와 주세요
チョギヨ  チグム チュムン タルラヨ. ハンボン ト チュムヌル パドゥロ ワ チュセヨ.

(すみません。今の注文違います。もう一度注文を取りに来てください。)



慌ててまくし立てる私に、若い男の子の店員は困惑した顔で、アラッソヨ(わかりました。)と言いました。理解してくれたようで、ちょっとほっとして席に戻り、改めて注文を取ってもらうことに。

「ピビンパ ハナ ハゴ マッコルリ ハナ ジュセヨ」 (ピビンバ1人前とマッコリ1本ください)

※若い店員さん、あまりに少ない注文にいいお顔をなさいませんでした。



e0197817_1864122.jpg


上の写真は「今日はお腹一杯で食べられなかったけれど、明日こそお腹を空かして食べてやる」と心に誓って撮った「豚のポッサムとジョンの盛り合わせ」の写真です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



無事頼んだものが来て満足の私達。

地元の居酒屋で地元のOLにでもなった気分で飲むマッコリ、もうもう最高でした。

「あー韓国万歳 !」

がやがや聞える韓国語・・・毎晩通いたいと思っちゃいました。自宅から1分の所にこんな居酒屋が在ったらどんなに素敵か。ぐでんぐでんに酔っても這って帰れるしね。いいわぁ~

「どこでもドア」が欲しい!ドアを開けたらピンデトック明洞店・・・いいないいな

e0197817_18224139.jpg


お変わり自由のキムチやパンジャン(おかず)で飲むマッコリ、たまりませんでした。

マッコリ1本(1ℓ)をほとんど私一人で空け、ご機嫌で2日目の夜は更けていきました。



Kちゃん、せっかく韓国に行ったのに、居酒屋で飲むだけ飲んで絡んでた私を許してぇ
ミアネ~(ごめん) ゝ(▽`*ゝ)
[PR]
by komaoyo | 2011-11-18 18:58 | 韓国 | Comments(0)

♪当ブログ内の写真、テキスト等の無断借用、転載などは固くお断りいたします。Красная Шапочка


by クラースネ・シャーコチカ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る