극복 할 수 있는 날

2014 5/18 일기

어제는 오랜 세월 고민하고 있었던 것을 약간의 어드바이스에 의해서 해결 한 기념일 되었어요.

너는 넘의 엎에서 연주 할 때 반드시 활을 가지는 손에 힘이 들어가지 얺고 소리의 겅약도 표현도 못허고 있었어요.

이것은 모두 긴장 해 흥분해 버리고 있는 탓이라고 생각했어요.

그래서 정신력을 강화하지 않으면 안 되는 문제 라고 강하게 생각했어요.

그곳이 그저께 니코를 전혀 모르는 친구가 나의 연주를 보고한마디 이렇게 말했어요.

「처음 연주했을 때와 2번째 연주 했을 때의 악기를 드는 각도가 달라요」라고 하는 것입니다 .
W("o")W~~거짓말~~~


나는 무의식 중에 악기를 들고 몸과 평행하게 들고 있었기 때문에 왼손의 할의 위치도 어긋나 힘이 들어가지 않게 되어 있었어요.

그녀의 어드바이스를 충실히 지키고 악기의 각도를 조심해서 실전 연주를 하면 뭐라고 할까요?

항상 하는 연주를 할 수 있었어요!!バンザイ\(^ v ^)/

이렇게 기쁜 날은 없었어요.

기본적 인 것은 너무 낭연해 깨닫지 못해요.( ̄ー ̄)


이 말이 마음에 스며든 날 이기도 했어요.





パソコンキーボードを韓国語に変換して打ちました。変換すれば世界中の言葉が打てちゃう!!凄いわ~~カザフスタン語とかグルジア語とかありとあらゆる言語がパソコンで打てるのね。

取り敢えず私が使えるのは、日本語と韓国語のみ^_^;) 毎日韓国語で打っていれば、ブラインドタッチだって夢じゃない?




2014年5月18日の日記 以下に翻訳しました。

(克服できた日)

昨日は、長年悩んでいた事が、ちょっとしたアドバイスによって、解決出来た記念の日となりました。

私は、人前で演奏する時、必ず弓を持つ手に力が入らず音の強弱・表現が出来ずにいました。

これは全て、緊張して上がってしまうせいだと思っていました。

なので、精神力を強化しなければいけない問題だと思っていました、

それが、おととい二胡を全く知らない友人が、私の演奏を見て一言こう言ったのです。

「初めに弾いた時と、2回目に弾いた時の楽器を持つ角度が違う」と言うのです。嘘(゜ロ゜)~~

私は、無意識に楽器を抱え込んで、体と平行に持っていた為、左手の弓の位置もずれて力が入らなかったのです。

彼女のアドバイスを忠実に守って楽器の角度に気をつけて本番演奏したら、「なんということでしょう~」いつもの演奏ができたのです。(正確には、音程がずれてましたが^_^;)・・・)

こんなに気分の良い日は有りませんでした

( ̄ー ̄)基本的な事は当たり前過ぎて気づかない!!


この言葉が、心に染みた日でもあります。
[PR]
by komaoyo | 2014-05-20 00:59 | 韓国 | Comments(0)

♪当ブログ内の写真、テキスト等の無断借用、転載などは固くお断りいたします。Красная Шапочка


by クラースネ・シャーコチカ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る