味わったことのない演奏会

1月31日、異国情緒あふれる横浜山手にある「エリスマン邸」で行われた演奏会に参加して来ました。

e0197817_21422521.jpg

こちらは、競争率が高く予約するのが大変とのことでしたが、二胡仲間さんのご尽力で開催できる事となりました。


e0197817_2146195.jpg

入り口には、超クラッシックな公衆電話。実際に使用可能です。

e0197817_21512197.jpg

靴を脱いでスリッパに履き替え2,3歩進むと、左側に良く磨かれた木の階段。

この階段を登らず、地下の急階段を下りるとコンクリート打ちっぱなしの、凄く近代的な演奏会場がありました。

e0197817_2245278.jpg


地下といっても斜面に建っている為、会場では大開口の窓から外の景色を見ることが出来ます。まるで、森の中の演奏会場のようです。(写真は会場内から見た所。)

13時過ぎ 『二胡弾くデ~ぃ!Jan2015 in エリスマン邸 』 演奏会の始まりです。



今回の演奏会、二胡だけではなく


e0197817_2244585.jpg

ドンブラとか (とても大きな楽器ですが(写真は打ち上げの時のもの)、片手で持てるくらい軽い楽器です。ドンブラの音色を聴いて、リャマや🐫に乗って旅している錯覚に陥りました。素敵!!楽器は、旅した時に現地の方に頂いたものだそうです。日本に帰り、偶然演奏出来るお友達がいて、教えて頂いたそう。偶然が重なったのですね。)

e0197817_22324442.jpg

琵琶とか(日本の琵琶とは弾き方も音色も違います。見たことない技が満載)

e0197817_2233341.jpg

古筝とか(もう、うっとりの音色。習いたい!習いたい!・・・生まれ変わったら絶対習う!)

e0197817_2236176.jpg

琵琶とか(1つの 琵琶で、伴奏つき・和音あり・太鼓あり。ウルトラC級連続の凄技に驚嘆しました。)


今まで、見たことも聞いたこともない楽器ばかり。両面ニシキヘビの皮の大三弦も弾いていただけました。凄い重量の楽器です。

そして、皆さまプロ級!!魔法使いのような手さばきで演奏されていました。

琵琶を演奏した方は、もしかしたら右指が10本!?と思ってしまう程。滑らかな指さばきで聴衆を圧倒させて下さいました。

勿論、二胡のメンバーも沢山ソロで演奏しました。

皆さん、どなたもキラッと光る所をお持ちで、私もあの音を出したいとか、あのボーイング真似したいとか、あの曲弾きたいなぁ等々色々思いながら聴いていました。

e0197817_23435185.jpg

ピアノの伴奏で「愛の讃歌」を演奏した方もいました。私もいつか弾いてみたい!

今回も、順番はくじ引き。

はい、順番は18番、又最終演奏。 トリになりました。(笑)なんで、いつもトリ引いちゃうのかしら?不思議だ。4回目のトリ(2回は、小心者だったので、変わっていただきました(^^;)その他に前半戦休憩前のコトリも2回。

もはやドキドキすることもなく。上手に自分の番まで気持ちをコントロールすることが出来ました。

慣れって凄い!

でもでもでも


やる時はやる女。

伴奏CD をオモムロニかばんから取り出し、ケースからCDを取りだし・・・たかったのに
無い

伴奏CDはお家のパソコンの中に・・・。Σ(゚△゚;)えぇぇ!!


さあ、どうした それからそれから?

続きは次回







お知らせ・・・・ 次回この続きのアップは、特別読み物のアップ後になります。(引き延ばしてごめんね。)
[PR]
by komaoyo | 2015-02-02 21:59 | 二胡 | Comments(0)

♪当ブログ内の写真、テキスト等の無断借用、転載などは固くお断りいたします。Красная Шапочка


by クラースネ・シャーコチカ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る