香港旅② 心弦<香港国際音楽節2016> じぇいそんレポート

香港1日目②

下のポスターは、8月21日の開幕式のものだよ。ウェイウェイ先生は、僕たちより先に行って開幕式に出て演奏したんだ。
e0197817_1427540.jpg


今回、コンクールに参加する他に、音楽祭に参加している方々へのセレモニーとして、コンクール参加者から選ばれた数チームが演奏する。そして心弦もその機会を頂いたんだよ。その為に飛行場から直接演奏会場に来たんだ。


場所は海沿いの香港中華基督教青年会烏渓沙青年新村。開幕式とは別の場所だった。凄く広くて、宿泊施設や運動場・体育館、その他黒板のあるお教室がいくつもあって、まるで大きな中学校のようだった。

日本の学校と違うところは、お教室や体育館の冷房がキンキンに冷えている所。外が蒸し暑いから冷房も強くしちゃうのかもね。温度差に最初は吃驚したよ。


e0197817_11535556.jpg

香港時間16時42分撮影

控室に入ってからウェイウェイ先生が、今回香港のコンクールに参加する目的そしてセレモニーで演奏することの意味を皆にお話してくれた。

日本の、音楽家ではない普通の人々(学生だったり社会人だったり主婦だったり)が、中国の楽器二胡を愛し、音楽を楽しむ姿を多くの人に知ってほしい事。そして二胡が決して古典楽器ではなく、未来に向かってまだまだ沢山の可能性を持っている楽器だという事を知ってほしい。そんな思いで今回香港に来たことを話された。

初めての素晴らしい経験を、心弦の皆で楽しもう!!

先生のお話を聞いて僕までそんな気持ちになっちゃた。


今回いく姉さんたちはお揃いの法被(はっぴ)を持参したんだよ。

e0197817_14352761.jpg


桜と裏には東京タワーのシルエット。この法被を皆が一緒に着たら、パァーと桜の花が咲いたみたいだったよ。「団結力も一段と強くなって、これから一緒に同じステージに立って、良い演奏が出来る気が益々した」といく姉さんは言っていた。僕も皆頑張れって益々思ったよ。

e0197817_1522572.jpg

皆フライトの疲れも見せず、楽屋ではセレモニーの為の演奏曲を法被に着替えて練習していたよ。




e0197817_1593434.jpg

演奏の前には、YMCAの食堂でおばちゃんたちが作ってくれたご飯を沢山食べたよ。
e0197817_15102626.jpg

香港時間18時44分撮影


皆、機内食をお昼に食べただけだったから、お腹ペコペコ。

どのおかずも物凄く美味しかった。特に炒めたセロリがシャキシャキしていて美味しかったなぁ。大量に炒めるのにお野菜がシャキシャキしているのって凄いなぁと思った。手前に見えるのはひき肉の蒸し物。香港風ハンバーグみたいなもの。(いく姉さんは、平野レミの「食べればハンバーグ」という料理に似ていると言っていたよ。味は肉まんの中身みたいだった)

ただご飯は細長いお米でぽそぽそしていたので、あ~日本のお米だったら3杯はおかわりしちゃうのになぁと何度も思ったんよ。U^ェ^U こそっと「ビールがあればなぁ」とか言っている人もいたよ。

そしてセレモニー。辺りは暗くなっていた。



演奏した曲は、「菊花台」「蘇州夜曲」『賽馬」。先生はソロで「リベルタンゴ」「月光」「トルコ行進曲~ハンガリー舞曲」を演奏された。
e0197817_15231388.jpg




日本の様々な仕事を持っている人々が、二胡が好きで音楽が好きで演奏している事を会場の人に説明したら、皆感心していたよ。

演奏し終わった後は楽器を控室に置いて、今度は聴く番。(僕もちゃっかりいく姉さんのポケットの中で聴いちゃった)

e0197817_17121824.jpg

香港時間20:36撮影

香港の高校?の吹奏楽団の演奏がとっても迫力があって素晴らしかった。おまけに日本から来た僕たちの為に、日本のアニメソング(ゲゲゲの鬼太郎やガッチャマンの曲・・他にも沢山)をサプライズでプレゼント演奏してくれたんだ。明日にはライバルになるのに凄いプレゼントをくれたんだよ。 いく姉さんたちは、もう喜んじゃって歌う歌う??しかもノリノリで。

そしてその後、特別明日の為にリハーサルをさせてもらっていた。

演奏会場からバスでホテルに帰ったのは、日付が変わる頃。なんか凄く長い1日に感じられたよ。



(#^^#)1日目いく姉さんの感想。
1日目の演奏は、初めての場所しかも異国の場所で演奏する緊張感はあったが、温かく聞いて下さる方々の前で演奏出来た喜びが大きく嬉しかった。

でも、出番の時間がまるで分らず、いつまで練習したらいいのかいつトイレに行ったらいいのか等々戸惑うこともあった。それから香港に来たのに、ほとんどの時間心弦の皆と一緒だったので、「まるで武蔵小山(お教室のある場所)で待機しているみたいだね、香港に来た実感があんまり湧かないね」と笑いあっていた。

心弦の仲間の中には、1日目にして体調を崩してリハをせずに早めにホテルに戻った方もいた。私も左目に黴菌が入ったようで痛痒かった。香港にいる間どうか化膿しないでと香港の神さまにお願いした。

翌日の出番が最初か真ん中か、はたまた後かも分からず、取りあえず朝早く出発するとの事になった。

皆寝たのは1時過ぎとか2時過ぎだったとか・・・。私も翌日の(本当は当日)コンクールの為に早く寝ようと思えば思うほど寝れないジレンマと戦った。でも持参した東方神起のチャンミンの歌とJYJのジェジュンの歌を持って来たことを思い出し、子守唄にと聴きた・・・い気持ちがあったのに、暗闇で上手く操作出来ず、真夜中にコンクールで演奏する曲「20th」と「アストゥリアス」をガンガン聞くことになってしまった。益々興奮して眠れず・・・。長い夜を過ごす事に。(;゚Д゚)

  

2日目

いく姉さんのコンクール当日の朝は、実に悲惨な幕開けだった。


To be continued














[PR]
by komaoyo | 2016-09-12 12:22 | 二胡 | Comments(0)

♪当ブログ内の写真、テキスト等の無断借用、転載などは固くお断りいたします。Красная Шапочка


by クラースネ・シャーコチカ
プロフィールを見る
画像一覧