香港旅③ 心弦<香港国際音楽節2016> じぇいそんレポート

「ギャー痛ーーーいっ」

「痛い痛い痛いーーーっ」

部屋に轟く雄叫び・・・・2日目香港の朝はいく姉さんの大声で起きた。

「痛い痛い痛い痛い痛ーーーいーーっ」

朝5時・・・。

同室になった元ベテランCAのお姉さんが「大丈夫ですか?」といく姉さんに声をかけた。

いく姉さんは、寝ぼけたような声で「ごめんなさい、ごめんなさい。私自分の部屋にいると勘違いしちゃって 起こしちゃってごめんなさい」と連呼していた。

同室の元ベテランCAお姉さん 「・・・」

いく姉さん 「すみません 足つっちゃって・・・(¶Δ¶川)う"っー」

同室の元ベテランCAのお姉さん「あらあら 大丈夫?」

いく姉さん 「起こしちゃつてすみません。寝て下さーい(¶Δ¶川)う"っー」

いく姉さんは、ベットでもぞもぞしながら(多分足をさすっていたんだと思う)謝っていた。そして何を思ったか、シャワー室に足を引きずって行っちゃった。


<いく姉さんの回顧録>
あの時は吃驚しました。寝て居る時の足のつりは不意討ちにあったようなもの。不可抗力の激痛に大きな声を出してしまいました。しかも寝ぼけていたので自分の部屋にいると勘違いして大きい声出しちゃって(-"-;A ...。

同じ心弦とはいえ、ほとんどご挨拶もしたことない方と同室になって初めての朝を迎えたのに、5時なんて迷惑な時間に起こしてしまって本当に申し訳ない気持ちで・・・。なので恥ずかしさと・・・あと、痛い足をさすってベットでもぞもぞしていても悪いと思い、シャワー室に駆け込んじゃいました。(-_-;)

シャワー室に行ったら、あっそうだ足を温めて循環よくすればいいかも、と思いつきジャンジャン熱いお湯を出しちゃたんです。私って・・・・つくづく浅知恵しか働かない女だと反省しています。
大声で起こしておいて、そしてシャワーのお湯の音。迷惑ですよねぇ本当に。

同室の心得 1、同室になった方の迷惑にならないように過ごす。

只、元ベテランCAのお姉さまは、抜かりなく耳栓をしていらっしゃったようです。でもねぇ起こしちゃったことは事実です。本当にこの場を借りしてお詫びさせて頂きます。

ご迷惑おかけしてすみませんでした。



香港の2日目の朝、こうして1日(正しくは、終わりの見えない1日)が始まった。


e0197817_9591648.jpg

驚くほど広いトイレ兼シャワーブース兼バスタブ兼洗面所

e0197817_1015287.jpg

広い!
e0197817_1022785.jpg

明け方、つった足に熱いシャワーを充て、痛みを少しでも軽減させようと必死になった現場。
e0197817_1044539.jpg

写真ではそう見えなくても、実際だだっ広かった場所。
*





To be continued







*
[PR]
by komaoyo | 2016-09-13 07:20 | 二胡 | Comments(0)

♪当ブログ内の写真、テキスト等の無断借用、転載などは固くお断りいたします。Красная Шапочка


by クラースネ・シャーコチカ
プロフィールを見る
画像一覧